カラミざかり(桂あいり)ネタバレ感想

NTRじゃないけどNTR気分? カラミざかりネタバレ感想

桂あいりさんの初同人「カラミざかり」のネタバレ感想を書いていきます。

 


 

 

画力高く、女体描写や表情もエロくていい!のですが…

 

この作品の魅力は妙なリアリティ感と繊細な心理描写と言っていいでしょう。

 

同級生男女4人が乱交展開になる…というと、まあ無茶だけどエロ設定ではよくあるよね、と感じるかもしれません。

 

確かに非現実的な展開でしょう。

 

ですが、この作品を読んでいると不思議と、ちょっとしたきっかけがあったら「こういうことが起きたかもしれない」リアリティ感を感じてしまうのです。

 

 

性衝動に流されていく中で、主人公の想い人であるヒロインは、主人公の目の前で親友に――

 

別に彼女でもないのでNTRとも違うのですが、精神的にNTR気分になってしまう、新しい感覚。

 

 

リアルなエロさがあり、女性が読んでも楽しめる作品だと思います。

 

消しが薄い!FANZA(旧・DMM.R18)のサンプルはこちら↓↓

※一括ファイル

 

フルカラーで配信!BookLiveコミック(ブッコミ)のサンプルはこちら↓↓

※演出付きのコマ配信、1話単位で購入可能。登録は月額330円から

 

カラミざかりのあらすじ

「このAV女優飯田に似てね?」

 

そう言って悪友がスマホで見せてきたのは、主人公の想い人である「飯田さん」に似たAV女優。

 

それをギャル系同級生に取られ、飯田さん当人に見せられてしまう。

 

最悪だと頭を抱えつつ、家に変えるとそのAVを観る主人公笑

 

いやまあ、観るよね? わかるわかる。

 

 

そしてその頃、おとなしめで清楚っぽい飯田さんも、自分似のAVを観ながらおぼつかない自慰にふけっていた。

 



 

 

水泳の授業で誰の胸が大きい、などと話す男子たち。

 

そんなよくある日常を過ごす中、悪友がオナホを買ったことを主人公に自慢(?)してくる。

 

しかしそれをまたギャル系同級生に聞かれて弱みを握られ、「見せてよオナホ」と悪友の家に押しかけられる羽目に。

 

 

 

人並みにはエロいけれども平凡な男子高校生の主人公。

 

すぐ下ネタを振ってくる野球部員の親友(悪友)。

 

主人公が思いを寄せるおとなしめの黒髪少女。

 

悪ノリしてくるギャル系の同級生。

 

 

4人が一つの部屋に入ると、ギャル系同級生が

 

 

「――ね 使ってみてよ」

 

と言い出す。

 

軽口で「…まぁお前がオカズになって これ使ってしごいてくれんならいいけどな」

 

と言い返す悪友ですが

 

「いいよ」

 

と返され――

 

 

主人公とヒロインの目の前で行われる行為。

 



 

 

収まりのつかなくなった悪友とギャル子は初めて同士の性行為に突入し――

 

 

やがて主人公たちも入るように引き込まれ、主人公はギャル系同級生のフェラを受けながら

 

目の前で憧れの飯田さんは悪友に――

 



 

その光景に衝撃を受けている主人公にギャルが想うのは――

 

 

 

「どこにでもいそう」な4人の男女の心とカラダが複雑にカラミ合います。

 

 

一括で見やすいFANZA、スマホでサクサク好きな話だけ読むBookLiveコミック

「カラミざかり」は、FANZA(旧・DMM.R18)BookLiveコミック(ブッコミ)で配信されています。

 

PCでもスマホでも見やすく消しの薄いFANZA

ショップごとの特徴としては、FANZAは作品を一括で配信していて、PCでもスマホでも一枚ずつ普通に閲覧することができます。

 

ブラウザで見ることもダウンロードして見ることも、専用のアプリで見ることもできます。(専用アプリだと自動再生などもできます)

 

たびたび割引キャンペーンも開催しています。

 

特筆すべきはモザイク処理が薄めなこと。

 

\FANZA/

 

スマホでも軽いコマごと配信のBookLiveコミック

BookLiveコミックは月額会員(月額330円〜)の登録したあと、ポイントを消費して1話ごとに分割された話を購入、もしくは一括の「巻」で購入するスタイル。

 

月額会員はいつでも解約でき、購入作品は退会しない限り見ることができます。

 

基本は月額金額と同じ数のポイントがもらえますが、高いコースだとおまけポイントが付きます。

 

 

こちらは基本的にスマホやタブレットで見ることを想定したサービスですね。話ごとで購入すると、コマ配信専用に編集された形態で配信され、1コマづつ効果が付いたりします。

 

スマホでもサクサク見やすいようにという配慮でしょう。

 

特筆すべきはカラミざかりを「フルカラーで配信」していること。

 

一方、処理は白消しで、FANZAよりもいささか消しが大きい印象です。

 

 

話を選んで買えるので実用性の高いあたりだけ読んで安く済ませることもできますし、実は全話読んでも安く済んだりします。

 

\BookLiveコミック/

 

※個人的にはアニメ演出をあまり求めていないので、FANZAや巻購入で1ページずつ見る方が好きだったりします。
まあそれは嗜好の問題なので、なんとも言えないですが。

 

 

 

カラミざかり 全話紹介

BookLiveコミックでは

 

  • 第1話 飯田もオナニーすんのかな…
  • 第2話 あんまじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃん
  • 第3話 へへ、きれーにしてやったぞ
  • 第4話 おっぱい…さわって…
  • 第5話 いっぱい出たね

 

と分割されています。